支持 0
タレント発掘

回答 1

支持 +1
福岡県からオリンピック等の国際競技大会で活躍するアスリートを輩出することを目標として、『子どもたちの能力を 「見つけ」 「育て」 「活かす」』 をコンセプトに、小学校5年生から中学3年生までを対象として福岡県体育協会と福岡県スポーツ振興センターが実施している事業です。2004年(平成16年度)から始まって、10年目の2013年(平成25年度)には、約47,500人がチャレンジする大きな事業になっています。

プログラムは、コンセプトに合わせて
(1)「見つける」・・・セレクトプログラム
(2)「育てる」・・・・能力開発・育成プログラム
(3)「活かす」・・・・パスウェイプログラム
の3つの柱で構成されています。

これらのプログラムを通して、JOCエリートアカデミーに進んだり、各競技団体の強化指定選手などに選ばれるタレントたちも数多く見られます。一般に、優れたアスリートの育成には10年程度の期間が必要なことを考えると、成果が広く現れてくるのはこれからでしょう。

■福岡県タレント発掘事業
 http://www.sponet.pref.fukuoka.jp/talents/

■福岡県タレント発掘事業ホームページ(活動内容を記したブログ)
 http://fukuokasportstalentidproject.blogspot.jp/

■このプログラムを通して活躍中のアスリート(ライフル射撃:末本佳那選手)
 http://sportie.com/2014/11/suemotokana
みんなで作るサイトです。質問・回答、お気軽にどうぞ。
現在、SPAM投稿が続いているため、質問、回答については、メールアドレス確認者に限定して運用しています。
質問 32
回答 41
コメント 0
ユーザー 47
このサイトに掲載されたコンテンツの権利は kawailab.net に帰属します。質問者、回答者の意図に関わらず、権利者の権限で内容を改変、削除、二次利用する場合がございます。
情報が古くなっている場合があります。回答の日付をよくご確認ください。また、このサイトに記載された情報を利用したことで起こるいかなる不利益に対しても、このサイトは責任を有しません。ご自身の判断でご活用ください。